忍者ブログ

tempo concede

hearthstone

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

3種類のTank型Well build紹介

Tank型Wellbuildを、特徴も入れて3種類ほど紹介していこうとおもう

ちなみにDaggerを持つWellbuildは火力がなさすぎるので省く

まずはこれ

http://gw2skills.net/editor/?fQAQNArYWjQaZ7daia87JAJFPj90jvHXcKFlnOA;TsAg2Crouxcj4G7Nubk3s8Y4xsBA

Tank型Wellbuildで一番堅いBuild

Lastgaspと自身のSpectral armorの2段構えにより、Lifeforceを溜めやすい上、物理に対する防衛力は抜群

Master of terrorを搭載しているので、Nodeを仲立にするのにも適しており、単純に長いCCにより、相手のDPSを下げることもできる

ちなみにWell of power はPlague signetでも可

3秒間のProtectionを失うが、対Condi相手の防衛力が格段に上がる

CCに弱いのが難 ガディ、エンジあたりで禿げる

しかしCursesラインに一切振っていないので、火力は皆無

出血ダメージは1スタック75

次はこれ

http://gw2skills.net/editor/?fQAQNArYWjQaZ7daia87JAJFPj9kivHn6R5pfOA;TsAg2Crouxcj4G7Nubk3s8Y4xsBA

若干、防衛力を落とす代わりに、Foot in the graveを搭載した型

この型の特徴は、Foot in the graveにより、CCに対しかなり強くなったところ

また、乱戦中に「Shoroud stomp trick」からメス、シフ、エレ以外を確殺できること

Wellbuildの中では、一番サポートしやすい型であり、かつトリッキーな型だ(あめさん談)

出血ダメージは1スタック75

最後に紹介するのは、あめさんが最近使っている型

http://gw2skills.net/editor/?fQAQNArYWjQaZ7daia87JAJFPj9kivHP6BxKnMA;TsAg2Crouxcj4G7Nubk3s8Y4xsBA

※CursesラインはHemophilia,LingeringCurse以外は自由枠

Lifeforceでの耐久を落とし、Cursesラインに振ることで、火力を上げた型

特徴は、Wellbuildの中で一番柔らかい型だが、火力がかなり高く、そのままDPSとしても参加できるところ

1vs1はもちろん、団体戦でも火力として非常に貢献できる

問題は上記の型に比べて、1:2相手に長時間拠点を防衛できないところ

また、Master of terrorとPath of midnightを抜いているので、CC力も低い

しかし、守るだけでなく、相手を倒せるので結構楽しい

出血ダメージは1スタック90 更にセプターの1を振っているだけで、出血10スタックを維持できる

ざっくりと紹介したが、Tank型Wellbuildの参考にしてもらえれば幸いだ


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア


LostProphets goodbye tonight

最新コメント

[06/21 ballon bleu de cartier white gold discount]
[06/21 bvlgari yellow necklace replica]
[06/09 replica oyster perpetual datejust rolex]
[06/09 faux bague love cartier]
[06/09 rolex gmt occasion]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
あめさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析